3月31日実施の「液体の種類で層ができる!?」を終えて、生徒さんからいただいた声は、「意外に面白い」でした。

最初にハチミツを入れるので、生徒さんから「あ~もったいない!食べたい!」と言う言葉が出るあたりは、流石もったいない精神の滋賀県民だと感じさせられました。液体をコップに入れるにあたっては少しコツと忍耐力がいるのですが、気分的には美術をやっているような感覚なので意外と楽しい。特に「おお~きれいやなぁ」と感動を得られたのは、次のような様子が見られた時でした。

ご覧いただいて、どうですか?確かにきれいなんですよ。やってみると色々なことが観察できて面白い実験でした。

「最後に好きな液体を入れてみて」というと、「しょうゆが好きやからしょうゆにする」と入れてくれました。これも上手に入れないとたちまち層が崩れるのですが、私よりも生徒さんの方が入れるのがうまくて、性格出るなぁと思いましたね。

密度成層の観察がメインでしたが、そのほかの物理現象の観察としては表面張力や全反射、内部重力波など、いろいろな観察ができました。

ご参加いただいた生徒さん、ありがとうございました。

 

もし「やってみたい」というご希望がありましたら、個別対応も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

〇お問合せ

080-6112-7637

「液体の種類で層ができる!?」を終えて